English

さぬきの里について

さぬきの里とは

2017年で創業28年目を迎えた、ガーデナの老舗日本食レストランです。こだわりのうどんと、そのほか様々な料理をお楽しみいただけます。元オーナーである込山氏が1989年にガーデナの地で創業。以来、多くの方々に愛され、今日までたくさんの方にお越しいただきました。また、多くの芸能人が足を運んだレストランとしても知られています。昔ながらの日本の雰囲気を感じながら、様々なシーンでの特別なひとときをお過ごしください。

さぬきの料理

さぬきの里ではメインのうどん・そばだけでなく、そのほかにも数多くの料理をご用意しております。ランチでは人気のお弁当や丼ぶり、定食をお楽しみ頂き、ディナーでは刺身・焼き物・揚物・煮物と、200を数える料理をご用意しております。宴会のお席や冬場には欠かせない鍋料理もご提供しています。また、団体様向けには、ご予算に合わせた団体メニューのご相談も承ります。

さぬきの里×かねふく

2014年2月から辛子明太子を取り扱う日本の食品会社“かねふく”へ経営権が移り、心機一転よりよいお店づくりに努めています。これまで長い年月をかけて培ってきた料理の質とサービスを引き続きご提供するとともに、明太子を使った新しいスペシャルメニューも開発・発信して参ります。“新生・さぬきの里”へ是非お越しくださいませ。

さぬきの里(SANUKI NO SATO)

18206 S. Western Ave,

Gardena, CA 90248

Phone. 310-324-9184